« 宇宙飛行士募集開始 | トップページ | 久々のアルコール »

大学の事務は

 都立の大学が合併してから早3年が経とうとしている。

 なのにまだ合併の弊害?が残ってる。

 その弊害を表す事例が起きた。身近な人に起きたし、笑い話で済まないので書かずにはいられない。


 都立の大学は南大沢キャンパス内に学生寮がある。

 入寮資格は都立の大学、大学院の学生なので、研究室の同期がそれに応募しようとしていた。

 で、その応募が郵送限定だった。

 しかし、日野の事務に聞くと南大沢への持参でもいいと言ったそうだ。

 ところが、南大沢に持っていくと担当者がいないと待たされたうえ、郵送に限りますと断られた。

 日野の事務は持参でもいいと言ったというと南大沢の担当者は日野の事務はよく分からないなどとはぐらかしたそうだ。

 日野も南大沢もなんて曖昧な態度なんだ。そんな曖昧な態度で今後の生活を左右されては納得できない。


 この間、大学院の入学書類のよく分からない点について日野の事務に聞きに言った時、状況をよく確認せずに答えるもんだから答えが二転三転した。


 もうね。

 質の低さにあきれるしかない。

|

« 宇宙飛行士募集開始 | トップページ | 久々のアルコール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/10822844

この記事へのトラックバック一覧です: 大学の事務は:

« 宇宙飛行士募集開始 | トップページ | 久々のアルコール »