« たこ焼きのようでそうではない | トップページ | 3月合宿始まる »

卒業式

今日は大学の卒業式でした。

式が始まるまで会場では校歌が流れていました。服部克久作曲なんです。結構すごいです。でも、こういう式典でしか流れないので入学式以来です。


都立の大学ですが、石原慎太郎は祝電だけで本人は来ませんでした。


初めて見る学長やら理事長やら同窓会副会長などの話が長い。持ち時間とか決めてないのかな?

話の内容も大学教育を否定する雰囲気があるし反米、日本万歳でもっとニュートラルで卒業生を励ます感じの話はできないのかと問いたくなる。

一番イラッときたのは「こんなに長い名前の学科を卒業できてさぞ嬉しいでしょう。」と言った時。卒業は嬉しいが名前が長くて言いにくいからじゃないぞ。


なんかあまりいい卒業式じゃないなというのが感想。

|

« たこ焼きのようでそうではない | トップページ | 3月合宿始まる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/11735160

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業式:

« たこ焼きのようでそうではない | トップページ | 3月合宿始まる »