« 今日も引越し、明日も引越し | トップページ | ロボット引越し »

ごめんなさい。

今年になって3回目のウインチマン依頼が来た。

まったくどこも人手不足らしい。年度末だからか?

自分がウインチを曳くことさえできれば、いったいどれだけの人が空を飛べるのかと思うと本当に申し訳なくなります。泣きたくなる。

もっと早くに対処すべきことができたはずだし、2月合宿全参を計画書に間に合うように決心してさえいれば、2月合宿が終わったときには再び一人でウインチを曳くことができるようなっていたかもしれない。

そうなっていればどんなに今の状況が良くなったことか。

実際、こんなにもウインチマン依頼が来るとは思っていなかった。こういう状況が予想できていれば2月合宿をもっと有効に使えたはずだ。その認識の甘さが恥ずかしい。

後悔してても改善されない。

行動しなければ。というわけで3月20日にウインチの座学を教官直々にやっていただく。これで、首都大合宿限定ではあるが、一人でウインチを曳くことができるようになる。これは自分がウインチをひけるようにと交渉していただいた教官のおかげである。教官の思いを無駄にしないようにして、みんながより多く飛べるようにしていきたい。

|

« 今日も引越し、明日も引越し | トップページ | ロボット引越し »

航空部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/11463451

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんなさい。:

« 今日も引越し、明日も引越し | トップページ | ロボット引越し »