« 3月20日 | トップページ | たこ焼きのようでそうではない »

SafariをTrackPointでスクロール

TrackPointは大変便利なポインティングデバイス。

センターボタンを押しながら赤ぽっちを操作することで、マウスのホイールを転がすように画面をスクロールすることができます。

しかし、ソフトによってはスクロールできないときがあります。
そんなときは設定ファイルをいじればできるようになるはずなのですが、、、

先日、Safariの正式版が公開されてメインブラウザにしようかと試しているのですが、センターボタンを使ったスクロールができない。

Safari、Trackpoint、スクロール、なんかをキーワードにググると以下のページが見つかった。

これらを参考に設定ファイルを編集した。自分はUACを有効にしているので、メモ帳を管理者として実行してtp4table.datを編集した。

再起動してSafariでスクロールを試してみるとスクロールしない。なんでかなぁ。

さらにググる。

というのを見つけた。そこでは編集するtp4table.datは"Windows\System32"ではなく"Program Files\Lenovo\TrackPoint"にあるものだった。これを試して、再起動するとSafariでもスクロールが効いた。

やったね。ちなみにTrackPointのドライバのバージョンは4.63.0.0でした。どっかのバージョンからか有効な設定ファイルの位置が変わったのかな。

これで、Safariをメインブラウザにするに十分な状況がそろった。

|

« 3月20日 | トップページ | たこ焼きのようでそうではない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/11663683

この記事へのトラックバック一覧です: SafariをTrackPointでスクロール:

« 3月20日 | トップページ | たこ焼きのようでそうではない »