« 鳥人間コンテスト | トップページ | ノートパソコンのバッテリー »

運動推定・劣駆動・フォーメーション

今日は家で明日の授業で使う発表資料を作成しています。

なんとなくテレビを付けていたら、鉄腕ダッシュをやっていました。

そこで、飛んでいった風船をスカイダイビング+パラグライダーでキャッチするというパフォーマンスをしていました。もちろんTOKIOがやるのではなく、その道のプロがやっていました。

場所はどう見ても八景島上空でした。やると知っていたら見に行ったのにと思いました。

で、タイトルなんですが、このパフォーマンスのキーワードです。

風船を見て相手の運動(風による流され具合など)を推定し、パラグライダーのような劣駆動で風船との距離を縮め、相対速度を小さくするというフォーメーションという風に技術要素を分解しながら見ていました。

うちの研究室でやってる研究分野ばかりじゃんと思いました。

スペースデブリの回収も人間でやるにしても、こんな感じで難しいだろうと思いました。

|

« 鳥人間コンテスト | トップページ | ノートパソコンのバッテリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/27252207

この記事へのトラックバック一覧です: 運動推定・劣駆動・フォーメーション:

« 鳥人間コンテスト | トップページ | ノートパソコンのバッテリー »