« SPI、一般常識模擬テスト | トップページ | Antiauthority »

痛い時、痛くない時

テコンドーの練習に行く前から嫌な予感はしていたけれども左足が痛くなった。

上段への回し蹴りは無理。

左の股関節が痛くて上半身を支えられない。

フットワークしているだけでも痛くなる時もあった。

しかし、横蹴り、後ろ横蹴り、など中段への蹴り、踵落としは普段通り蹴れていた。

なので、痛みなんか無いように見えたかもしれないけど、痛い時は痛いのです。


明日は急遽富士ソフトの会社説明会にキャンセルが出て行けることになったので行ってきます。

その後は航空部関係のイベントがありますが、それまでの時間が中途半端です。学校に行くにも家に帰るにも移動する時間だけしか余裕がありません。

|

« SPI、一般常識模擬テスト | トップページ | Antiauthority »

テコンドー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/27353563

この記事へのトラックバック一覧です: 痛い時、痛くない時:

« SPI、一般常識模擬テスト | トップページ | Antiauthority »