« 沸騰都市 | トップページ | レノボ・ジャパン会社説明会 »

大掃除とロケットとお疲れさま会

今日は研究室で大掃除とお疲れさま会がありました。

大掃除は机、実験装置の移動やロッカーの廃棄を含む大規模なものでした。

今日だけではまだ片付けきれていません。明日以降も続くと思われます。

大掃除の途中で3年生のモデルロケット打ち上げを見に行きました。

たいていの人がまっすぐに飛ぶロケットを作っていました。パラシュートがうまく開いた人は少なかったです。ロケットがプレハブ校舎の屋根に着地した人もいました。回収は無理でしょう。

航空部の後輩は比較的うまく飛ばせていました。

打ち上げを見物していると授業中なのに、航空部の主将から全国大会で2月9日ウインチ行きましょうと頼まれました。今のところ予定はありませんが断る方向に持っていきたいです。しかし、最後には折れそうな気がします。一度くらい大会で曳くのも悪くないと思ってしまうのです。

研究室のお疲れさま会は焼肉食べ放題でした。腹8分目くらいにしておきました。豚トロ以外の牛、豚は何がなんだか分からず食べていました。もう少し味わって食べるべきと思いました。

焼肉屋へ行くのに先生の車で行きました。先生は航空部の部長を務めているのでどうしても航空部話がメインになりました。ただでさえ忙しい先生を煩わせるような事案が起きなければいいと思います。

明日はレノボの説明会で再び大和事業所に行ってきます。

明後日は三菱プレシジョンの説明会で、お台場に行ってきます。

マイナビのSPI模試も早くやらないといけません。

|

« 沸騰都市 | トップページ | レノボ・ジャパン会社説明会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

地上でパラシュートの放出テストを、したり、パラシュートの6本の糸を束ねて小さく開くようにすれば、確実に開き風で流されずに、回収できます

投稿: ロケットは回収が難しい | 2009年2月18日 (水) 08時06分

コメントありがとうございます。

地上での放出テストで、モデルロケットエンジンのパラシュート放出用火薬の熱や飛び出すふたの勢いを模擬できないと結局打ち上げ時と試験したときで条件が違うので意味のない試験になってしまいますよね。

しかし、そうした条件をそろえようとすると一人1個として授業で配られるだけではエンジンが足りなくなりますね。自分で調達するかパラシュート放出時を模擬する装置を作らなければなりません。

それに確実に開いても風に流されない保証はないのではないでしょうか。むしろ、着地に時間がかかる分、より風下に流されるように思います。

投稿: ゆうじ | 2009年2月18日 (水) 11時34分

空のマヨネーズ容器に粘土製ノズルを取り去った使用済みエンジンケースを差し込んだ放出テスターをエンジンン代わりに差し込んで空気を押し出し、パラシュートを放出します、地上で何回も子ども達は、練習します、コレでワディングやパラシュートの入れ方を学びます、滞空時間ガ長いと流されますので、滞空時間の短いストリーマに交換して指導します、作り方はモデルロケット愛好家のブログで紹介されています

投稿: 火薬ロケットは安全 | 2009年2月18日 (水) 13時56分

コメントありがとうございます。

十分な知識と経験を持った指導員に丁寧に指導される子どもたちは幸せですね。

件の授業はモデルロケットを制作することがメインではなく、ロケットの到達高度などの性能計算のやり方を学ぶのがメインです。そうした計算をモデルロケットに応用するのが最後の課題だったと思います。

そのため、モデルロケットの作成方法は指導されず、文献などを探して学生が見つける必要があります。手取り足取りでないのは大学生なのだから当然であると思います。

ほとんどの学生が図書館にある本のみを参考にしているようで、ご指摘のようなモデルロケット愛好家のブログなどを調べていないように思います。

また、打ち上げが学期末に実施されるため、その他の講義の試験やレポートと平行してロケットを制作しなければなりません。さらに、学部3年生は就職活動もしています。そのような理由からモデルロケット作成に十分な時間をさけなかったために高い信頼性を持ったロケットを作れなかったのではないかと思います。

こういった授業のやりかたに不満を抱くようでしたら大学当局へ要望を送られるといいと思います。

投稿: ゆうじ | 2009年2月18日 (水) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/28167666

この記事へのトラックバック一覧です: 大掃除とロケットとお疲れさま会:

« 沸騰都市 | トップページ | レノボ・ジャパン会社説明会 »