« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

一区切

QuickLookの作業が一区切できたので、今日は実装の変更を仕様書に反映したりしたあと、久しぶりに修論の研究に手をつけました。

修論が抱えている課題を見るとやはりやる気がなくなります。

修論をまとめる自信がありません。

研究者には向かなかったんだと院に行って思い知りました。

院中退でも内定は有効なんでしょうか?


明日は今月最初で最後のテコンドーに行ってこようと思います。きっと体が動かないだろうから無理せず気分転換を目的にしたいです。

このペースだと二段受験は無茶な気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定時退社の日

今日も学校ではないところに行っていました。

水曜日は定時退社の日だそうで、その館内アナウンスがむなしく響いていました。

私が書いたソフトでしかデータが保存されないと聞いていたから、確実性を重んじてなるべく単機能に徹する実装にしたのに、実際は地上で受信したデータを生で保存しているし、求められる性能や機能が当初と違うしでなんだかなーという感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振動試験

今日も学校ではないところに行きました。

今日は振動試験中の機器の動作確認でした。

振動試験を見るのはレノボの試験場見学以来です。

今度は振られるのがノートパソコンではないですが、加震機の感じは似ていた。

それにしても、QuickLookに対する機能の要求が急に増えてきました。でも、もう動くことを確認したバイナリはいじりたくないので、明日の最終動作確認が終わったら、もう何もいじらない。

観測データの切り出し?データと時刻の対応?

すべて実験後です。

実験中は今の状況がわかる程度でいいでしょ?そういう役目じゃないの?

これ以上のただ働きしたくないです。


そういえば、今日はやたらと外国人が見学に来ていました。

食堂で昼ご飯を食べた後、食堂近くの生協前で人待ちをしていると、バッジをくれと中国系の人に英語で話しかけられた。外国人の見学ツアーの仲間と間違えられたらしい。

日本人っぽく見えないのかな。どうでもいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり終電

今日も学校ではないところに行っていました。

やはり、帰りは終電です。

今日は寝坊して2時間着くのが遅れましたが、明日はちゃんと朝起きられるようにしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれっ

久しぶりに寝坊した。

今日も学校ではないところに行かなければならないというのに。

現地に撞着するくらいの時間におきたので、2時間くらい遅れるのは確実だ。

そのために、昨日は日曜なのに学校でプログラムのテストをしたり、書類をまとめたりしていたのに。

昨日の作業がむだにならなければいいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい加減に

そろそろ、ふとんに入って1時間半が経つ。

まったく寝付けない。

寝付きが悪いのはいつものことだけど、けっこう頭がさえている。

明日というか、今日は学校に行って、自分の書いたソフトのどこをどうやってテストしようとか、どんな書類にまとめようかとか、金曜日を思い返したりしてるもんだから、さっぱり寝付けない。

これも観測ロケットに関わったからだからなのかな。

学生は知らなくていい苦労ってやつなのか。

それに返す言葉を考えたりもしてしまってますます寝付けない。

学部卒より年上で働き始めるという現実があります。年令差に見合った経験を持ち、実務へ早く適応する下地を持っているべきだと思うので、知らなくていい苦労ではないと思います。

なんてのはどうだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガリガリ

学校で使ってるパソコンのメモリが512MBしかない。

かつては512もあれば余裕だったけども、今となってはかつかつ。

いくつか開発環境が起動している状態で、数十MBのバイナリファイルの解析をしようとすると、スラッシングが始まり、しばらく待つと仮想メモリが足りないと表示される。

やはりパソコンはそれなりのスペックがないと使いずらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レノボのインターンシップ

MYCOMの記事で知ったのですが、レノボの大和事業所でインターンシップの募集をしているようです。

去年やってくれれば応募したのに。でも去年はハワイに行っていたからどうせ無理か。

内容はソフトウェアからハードウェアまで多岐にわたっています。

レノボの募集ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しわ寄せ

ハードウェアで間違えてもソフトウェアでカバー。

そんな現実を学生時代にするとは思いませんでした。

これが学生時代にしなくていい苦労ってやつなのかなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やってみなきゃ分からない

今日も学校ではない所に朝から終電時間までいました。

どんなに自分は間違いなく作ったと思っていても、そんなことはありえないという現実が重くのしかかります。

なるべく素朴で素直なコードで実装しています。しかし、それはただそう思っているだけなんじゃないかと思えてきます。

いい仕事したと思ってもちゃんと動かないんじゃ意味が無いんです。存在価値が無いんです。

はぁ、明日は原因究明と修正をしないと。

それが終わっても来週にはゼミで研究の進捗報告をしなきゃいけないと思うと憂鬱です。

研究はそれ単独で見ても、最近はのめりこめません。研究のことを考えると気分は重く、集中もできません。それは、ずっと同じ問題を抱えていることから目を背けたいだけに思います。しかし、あの陰鬱な気分の中、何ヶ月も進展のない様子を受け入れ、乗り越えるのは苦しいです。

これが壁なのでしょうか?

乗り越えないと先がないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加減が難しい

無性にグラタンが食べたくなったので夕飯はグラタンを作りました。

しかし、「こりゃシチューじゃん!」というようなスープ状になってしまい、グラタンとしてはいまいちでした。

味はまとまっていたので良かっただけに残念。

グラタンのソースの固さをいい感じにするための小麦粉、バター、牛乳のバランスが分からない。牛乳が多いのかな。

理想とする形があるので、これからも研究します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚式に行く

今日は結婚式に行きました。

まぁーおしゃれな感じの所で普段の生活とは縁遠い感じで少しびくびくしていました。知っている人がいたのでなんとかなりました。

シャンパンをおそらくはじめて飲みました。うーん、難しい味です。

年齢が四捨五入で30歳になってしまうので、自分が結婚式を挙げることがあるんだろうかと思いました。一人じゃできないからなー。

はぁ。


追記。

ほんと、雨が降らなくて良かったです。チャペルから見えた雲はボリューム感があってなかなか良かったです。願くば条件の良さそうな雲が見えていれば、内心盛り上がったことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

密度の低い一日

今日も学校ではない某所に9時半集合ということでいきましたが、3時間に1回くらいしか役に立たなかった。

でも、自分にしかできないこともあったから存在価値はあったと思う。

そして、予定が重なって調整しなくてはならなくなりました。めんどくさー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

困っているらしいが

航空部に対して、急に突き放した態度になって、後輩からは「何なの?」と思われていると思います。

でも、自分たちで部活動するように仕向けているだけのつもりです。

今日は、以前(航空部を憂う)に書いた内容について直接後輩に言えたのですっきりしました。

きっと今日が最後だろう。

もう、口も手も出したくない。

これで、現役部員の中だけで仕事をやりくりしなくてはならないという現実になっていることを知ってもらえただろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪だと思いたい

今日は学校に行きました。

今月は26日のゼミで進捗報告の順番が来ます。

早くも憂鬱です。

中間発表の時にすでにそうでしたが、卒業できる自信がありません。

明日は何が不安なのか気になることを徹底的に書き出してみることにします。まずは見える化です。

これが院ニ病なのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サマーウォーズを観た

一つのインフラに依存する社会の脆弱性を明るく指摘している映画と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »