« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

まだ治らない

寝込むほどには体調は悪くない。

けれども、のどは痛くて、元々よろしくない滑舌はさらにひどくなり、右目の奥に痛みを感じたり、首を回すと頭が痛くなったりする。

さらには、今日からは腹も壊している。

学校に行きたいけれども、電車に2時間も乗るだけの気力がない。

そんな状況なので、修論を少しずつ書いている。

だけれども、何で自分がこの研究をしていたのか、今更分からなくなってしまったりして、混乱している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頭痛は改善されたが

昨日に比べて、頭痛はおとなしくなりましたが、その分喉にきたような感じです。

咳はそんなに出ませんが、声が出ない。

喉がつまってる感じがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このままで年を越したくない

土曜日、バイトに行って、いらっしゃいませー、と言っていた。

朝の頃はいつもより声が出るなと思ったのだが、閉店が近くなるにつれ、声が普段よりも出にくくなった。

そして、日曜日には頭痛まで加わった。

もー。なんで年の瀬にそうなるかなぁー。

2月になって、修論の公聴会間際に体調を崩すよりはましだけど、今不調なのも困るんです。

卒論から使ってきたプログラムのの信頼性が揺らいでいるこの最中に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

関東大会が終わったらしい

今年のグライダーの関東大会が終わったらしい。

うちの大学からの参加はウインチマン、たぶんリトマン、役員、ピスト周辺の教官だったようです。

大会などの写真撮影をがんばって、いつも恐れ入っているブログ、「Blue Thermal Photography」では、うちの教官だけが写っていました。

去年は選手出したんだけどねぇ。

来年はどうかなぁ。

選手がやる気あっても、周りの支えが足りなきゃ出れないですからね。

他の大学との大会に対する思いが天と地ほどの差があるのはなんなんだろうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オイラー角なんてだいきらい

もしかしたら、回転行列からオイラー角への変換が思ったように実装できないせいで、制御できないかもしれない。

それは言い過ぎかもしれないけど、今からそこに時間をかけなければならないことに気づいた感想としては、そう思えてしまう。

あーあ。


今日、1年半くらい前に自分が書いたソースを見る機会があった。今とは括弧のつけ方が違っていた。

省略できる中括弧を積極的に省略していたので、どこまでが繰り返しの範囲か瞬間では分からなかった。それに、今よりもコメントを省略していたようにも見えた。マジックナンバーを作るなと言いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引きこもって

今日は引きこもって修論の序論を書き始めていた。

あれれー。

2年間何をやってきたのか分からなくなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お客様トラブル

今日の昼頃、今年最後のテコンドーイベントに参加するために、電車に乗っていた。

ケージを持っているのに犬を抱っこしていた人に、ケージに入れてくださいと言う人が現れた。

京急のサイトにあるFAQでは、犬猫は規定の大きさ以内の容器に入れ、他の乗客に危害や迷惑がかからないようにしなければならないらしい。

なので、ケージに入れてくださいという主張は正しい。

しかし、犬の飼い主はケージに入れると鳴くとか、車掌はいいと言ったと主張していた。また、ケージに入れるよう言った人に、「あなた京急の人?」というような質問をしていた。

うーん。

公共交通機関なんだから、ルールが優先だと私は思う。

ケージに入っていないせいで、犬が他の客にいたずらしたり、逆のことがあったらどうするんだろう?

ケージに入れると鳴く程度の躾しかできていない犬じゃ何をしだすか分からないと私は思うからなおさらケージに入れるべきと思う。もしどうしてもケージに入れられないのなら、タクシーとか別の交通機関を使う方が適切な選択じゃなかっただろうかと思う。

プロの鉄道屋さんはどう対処するのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大会の応援をしに行ったと思ったら

今年最後のテコンドーの大会の応援と〆の千本突きをしに行った。

応援するつもりで行ったら、試合の記録係が回ってきて、応援はできなかった。

でも、試合がよく見える位置にずっといれたし、型もよく見れた。

来年は型の試合に出てみようかなと思っているので、勉強になった。

大会の後は千本突きをした。

途中から左足のふくらはぎが痛くなったけど、最後までできた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ

そろそろ、修論を書いていかないといけないので、研究室にあるデータを家で使っているノートパソコンに同期した。

まずは序論に何を書いていくのかをリストアップしたり、全体の構成をざっくりと作ったりした。

成功した結果が足りないので、修論の後半がどうなるのかよく分かりません。

それでも、書けるところから書いてかないと間に合わない、と思って粛々と書き進めるだけだなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

応用情報技術者受験の結末

今日は応用情報技術者の合否発表なので、Webで確認してみました。

合格でした。

午前82.5点、午後72点でした。

合格したからと言って、知識が身についているとは言えないので、4月から働く中でただの暗記から身についた知識にしていきたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

液晶のグレアパネル

液晶ディスプレイの表面がつるつるしている、グレアパネル。

今日はバイト先で30インチ、24インチのグレアパネルの映りをチェックする機会があった。

う~ん。

映り込みがひどい。

パソコンみたいに自分と画面の距離が近いような状況だと、ふと画面内に映る自分の顔に気づいてがっかりする。

特に黒とか暗い色を映している部分がよく映り込む。

でも、解像度の大きさは正義だと思った。

初任給でiMacの27インチを買おうかしら。あれは画面の解像度が2560×1440ドットだから、世界が広いだろうねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日でお終い

今日で今年分のTAがお終い。

そのついでに寄っていたウェンディーズに行くのも今日が最後だと思う。

来年はあの味が食べられなくなると思うと、つまらなさが増える。

マクドナルドが強すぎるんだな、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研究してる感じがする

今週の金曜日にゼミで進捗報告をするのですが、実験まではきびしいなぁとと思うようになってきました。

結果の確実性が低いんです。

数値シミュレーションでそれなら、実物を使った実験で満足な結果は得られそうにないと思えます。

とりあえず、やってみれば、思ったほどではないかもしれないんですけど。


アイデアが動く状態にいかに速く持っていけるかが大切だなあというのが、大学院生生活で得た1番の教訓です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

微妙

10月に受験した応用情報技術者試験の午後問題の解答例が公開された。

自己採点してみた。

一部の回答をメモっておかなかったのであまり信用ならないけれども、69%の問題があっていそう。

合格基準が6割正解なので、受かっているのか微妙。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学の価値は

9日のWBSで日経BPコンサルティング調べの「大学ブランド・イメージ調査」が紹介されていました。

うちの大学はどうなのかなと思って、ニュースリリースを見てみました。

30位以内にはないようです。

どうやら、「いま注目されている、旬である」というよく分からない項目で1位になっているようです。

その一番注目されているはずの大学で行われた研究発表会、研究室紹介のイベントに学外から誰も来ないなんて信じられません。

首都大ブランドの創出と言っていた学生たちはこの結果をどう受け止めているのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェンディーズが閉店らしい

TAのバイト終ってから学校に向かう途中にあるウェンディーズ。

そこで昼食をとるのが、毎週恒例になるほど気にいっていたのにー。

今月で最後だなんて。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給与振込の口座で引っぱり過ぎかな?

内定者には不当な指示に従わない権利がないんでしょうか?

そんな権利があるなんて、世間知らずが抱く幻想なんでしょうか?

不当に権利を制限される指示に反対を表明しても、会社だからとさらりと返されました。

会社だから?だからなんなの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3回目の内定者研修

今日は午後から内定者研修に行きました。

IT理解度確認テストという、ITパスポートレベルのテストを受けました。

今日のカルチャーショックはここでした。もう一つカルチャーショックを受けたところもありました。

もう一つは給与振込の口座についてです。

予想通り過ぎて、驚きでした。

人とすぐに仲良くなるのは苦手です。でも、時間がかかってもいいから同期とは仲良くやっていきたいと思いました。


懇親会の時に初めてiPhoneのBumpでアドレス交換をしました。近未来的でいいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しいこと

足にできていた魚の目を久しぶりに見たら、小さくなっていた。

何がきっかけかは分からないけど、よきかな、よきかな。

いつからあったのかはよく覚えてないけど、1年以上は前からあったと思う。

ようやく、さよならできそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は内定者研修

明日は3回目の内定者研修。

こんなに研究がうまくいかないと分かっていれば、参加するなんて返事しなかったのに。

銀行口座の件では学校、テコンドー関係の人や公的な相談所、銀行など各所で相談にのっていただきありがとうございました。

内定者≠労働者のために力のなさを感じています。

明日、口座開設の書類を出しますが、それの記入を間違えたらどうなるんだろう?

あるいは、その後に提出する入社関係の書類で指定する給与振込先口座を書き間違えたらどうなるんだろう?

入社前から、労使関係が不信感に包まれたら、入社後にはいったいどんな状況になるのだろう。

ますます、何を考えて内定を出したのか理解できない。どういう基準で内定を出したんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと揃った

今日は航空部の同期4人で焼肉しました。

これまでも何回か卒業後に集まっていますが、4人揃ったのはこれが初めてです。

昔話やこれからの話なんかをだべっていました。


最近、飲み会の頻度が高いので、健康に注意が必要かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研究がはかどっているような、そうじゃないような

今日は、研究室でThinkPadのキーボードを交換してリカバリしたりした後、研究していました。

ここ最近はMATLABでアニメーション表示するスキルが伸びてきて、自分の考えた仕組みの動作の様子がよく分かるようになってきました。

学部の頃でもできたんじゃないかという内容なので、もっと早くやっていればよかったと思います。

そんな作業をしていると、1日にキーボードを10,000回以上叩いているので、研究が進んでいるかのように思えてしまいます。

しかし、実際は課題を抱えているので、進んでいないようにも思えます。

そうだとしても、課題を解決するヒントを得るためにMATLABでアニメーションさせたりしているので、やはり進んでいるのかもしれません。

後は頭を動かすだけなんだろうと思います。

修論の期日に間に合うのかだけが不安です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デュアルディスプレイ

昨日、液晶モニタを入手できたので、デュアルディスプレイ環境を作った。

学校の研究室で使っているパソコンの話です。

資料を見ながらコードを書いたりするのには目線の移動だけで済むので、少し楽になったかなと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »