« ペースは遅くないけど余裕がない | トップページ | レノボのブロガーミーティングがあったらしい »

修論を本格的に書き始めた

研究室内のドラフト締め切りが今週の金曜日である修論を今日から本格的に書き始めました。

すでにまばらに書いていたので間に合うと思っていますが、気の抜けない日程になってしまいました。

今日は序論を書いていました。

何を克服するつもりの研究なのかを書きました。図が2つ入って3ページです。

卒論と同様にTeXで書いていますが、久しぶり過ぎて、図の挿入などでいちいちやり方を調べていたりするので、効率は上がってません。今後、思い出していけば休みなくキーボードを叩けると思います。

模式図などは、OpenOfficeのドローソフトで書いてEPSにエクスポートして使っています。

JPEGのグラフをOpenOfficeでEPSに変換しようとすると8割くらいの確率でフリーズして、時間をむだにしました。結局、EPSへの変換はEPS-convというソフトでやることにしました。

明日書こうと思っている章は序論と同じように、少しだけ書いてあるので、明日中に書ききりたいです。

|

« ペースは遅くないけど余裕がない | トップページ | レノボのブロガーミーティングがあったらしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/33022101

この記事へのトラックバック一覧です: 修論を本格的に書き始めた:

« ペースは遅くないけど余裕がない | トップページ | レノボのブロガーミーティングがあったらしい »