« 衝動買い | トップページ | 細かいこと »

Write once, Run anywhere

JavaはJavaVMを使うことで、どの環境でも同じ動作をするはずである。

そう信じていた時期がありました。

研修の一環として、LEGOのMINDSTORM nxtを使った開発演習がありました。

その開発環境は基本はCなんですが、leJOSというJava処理系が採用されていました。

leJOSは基本的にはJavaの標準クラスライブラリが実装されています。

しかし、InputStreamReaderクラスのreadメソッドの動作がひどい。

1文字読み込めと指定すると何も読み込まず、2文字読み込めと指定すると1文字読み込む。

なんという天邪鬼。

こんな実装、誰がしたと言いたい。

それのおかげで、PC上で単体テストに合格したソースをそのままLEGOに転送しても動かないのです。

で、タイトルに戻るわけです。

|

« 衝動買い | トップページ | 細かいこと »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/37360685

この記事へのトラックバック一覧です: Write once, Run anywhere:

« 衝動買い | トップページ | 細かいこと »