« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

イライラ

作業量を自分でコントロールできないことが、こんなにもイライラすることとは思わなかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

早速

今日から配属されているプロジェクトの作業が始まりました。

初日から22時過ぎるとは。

やってることが、書類の印刷だからねえ。

印刷しつつ、どんな内容かチラ見で勉強したつもり。

その印刷もWSHとかで自動化できないかと合間を見て調べているけど、いまいち。

あるフォルダ以下のファイルを操作するサンプルは見つけたから、それを元にWordで印刷させればよさげ。

しかし、Wordで印刷する時に、変更履歴の表示をオフにしてから印刷したいがその方法が分からず挫折。


TeXで書いて、PDF化して印刷すればいいのに。ましてや、書式の定まった文書なんだから。

Word全盛過ぎ。

それに雨降らないうちに帰ると思ってたから、洗濯物外に干したし。今頃びしょぬれだ。

明日そのまま干すんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iOS 4.2

iOS4.2がリリースされたそうです。

しかし、うちのiTunesは10.1なのに、iOS4.2はなくて、4.1が最新だよと言いやがります。

明日の朝かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状

昨日の話ですが、実家に帰って年賀状を印刷していました。

印刷したのは親の分だけなので、自分が送るかもしれない分はまだ印刷してません。

まぁ、なんともシンプルなデザインですよ。

ちなみに、OpenOfficeのDrawで作りました。


で、その印刷をしている時に、ふと実家のプリンターがWindows98の頃から使ってるご老体だなぁと思って最近のプリンタを調べました。

HPのENVYというのが、複合機の割りに本体の高さが低くて良さげでした。

直販で3万円くらいなので、どちらかというと高級機ですね。

10年くらい前のプリンタに比べれば何を買っても画質は十分上がるでしょうから、見た目と使いやすさで選ぶしかないでしょう。

自分の家に置いても印刷なんて、全然しないので、もったいないです。

実家にプレゼントしようかな?なんて思ってみたけど、面倒だな〜。

それに、今使ってるプリンタの丈夫なことといったら、ありゃしない。

インクカートリッジにヘッドが付いていて、インクの詰まりと縁遠いのは分かっていたけど、メカニカルな部分の耐久性もすごいなぁ。

壊れてない機械を捨てるのは気が引けるので、プレゼント話はなしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人の話を聞く

会社の行事で、社内の技術コンベンションというものを聞いてきました。

いやー、ためになる。面白い。

他の人がどうやって困難を克服したかって面白い。

世界が広がった感じ。

しかして、問題はそれをどう自分の行動に加えていくかだよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BootCamp3.2

iMacではBootCampでWindowsを動かしています。

画面の色数を32bitにしても、実際に表示されるグラデーションがなめらかではなかったのが、少し気になっていました。

今日から配信されているBootCamp3.2をインストールすると、グラデーションがだいぶ滑らかになっています。

Windowsのログイン画面の背景で違いがよく分かります。

仕事してるなぁ。AppleがAMDの人たち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

需要

C言語が使えることは、まだまだ需要があるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会社に机はあります

今日は、大学の研究室に行きました。

研究室に行くのは、卒業後初めてです。

学生時代に作った関数ライブラリの説明書を書くというのが、当初の目的だったような気がします。

しかし、実際は研究室で同級生とお互いの近況を語らって終わりました。

久しぶりに技術的なくだらない話ができて、いい気分転換になりました。

学生の頃からそうでしたが、起業する?という話にどうしても向かってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医学部の学祭は

CD20EB80-CC0F-47AA-AA84-C8A8361F3D45
実家に北海道のお土産であるそば粉を届け、その足で横浜市大医学部の学祭に行ってみた。

医学部なだけあって、内視鏡のシミュレータとかがあった。縫合体験もやっていた。

写真はキャンパスにいた猫で、首輪を付けていたので、飼猫と思われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い

北海道から帰ってきました。

最後の最後で私物のノートパソコンを空港の保安検査場に置き忘れるという失敗をしました。

どんだけ、疲れてんだ。

それにしても、APECに向けた警備強化で、金属探知機の感度が上がってて、保安検査場通過に時間がかかった。


そして、羽田に着いたら、暑い。

高めに見ても5℃以下の環境に慣れた体と服装では東京は暑すぎる。

家に着いても、まだ問題がある。

3週間もホコリが積もり放題だった家にどうやって入ればいいんだろうか。

ゴキブリが出迎えてくれたら、どんな顔をすればいいんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予約を変えたいだけなのに

出張の帰りの航空便を変えたくて、JALに電話しているんだけど全くつながらない。

なんなの?

タイミングが悪いだけなんだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疲労感

まだ終わってないんだけど、今すぐ終わらせたくてたまらなくなるほどの消耗を感じる。

こんなに疲れたことない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二週間が経った

そんなにうまい具合に何もかもいくわけはないけど、これはちょっとどうなの?と思いたくなるような感じです。

レンタカーが燃費良くて、一度も給油してないのに、まだ8分の3くらい残ってる。距離は600kmは走ってるのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックポイントの良さ

まだ、北海道にいます。

一応屋内ですが、すきま風と戦うような状況でプログラムをいじったりしています。

寒いので手袋をしたいところですが、手袋をするとタッチパッドが動きません。

なぜなら、静電容量式だから素手じゃないと使えないからです。

寒いのにタッチパッドを使う必要が出るたびに、手袋を外したりしています。

だから、なるべくキーボードで操作するように、普段以上に気を使ったりしています。

しかし、キーボードでの操作には限度があります。

そうなるとタッチパッドを使わざるをえなくなって、手袋をいちいちつけたり外したりする必要が出ます。

そんなつけ外しが面倒になって、結局素手でいる時間が長くなっているのが実際です。

そうやって素手でいる時間が長いと、キーボードを叩く指の動きが鈍くなってと悲しくなります。

タッチパッドじゃなくて、TrackPointだったら手袋なんか気にしないで、ポインタを動かせるのにと思うともっと悲しくなります。

さらに、ThinkPadのキーボードだったら、手袋しててもきっと打ちやすいんだろうなと思ったりもします。

道具の選び方を間違えてる気がする。


あと1週間くらいはこんな毎日なんだろうな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自業自得

ここ2、3日、昼ご飯をスーパーの半額惣菜で済ませていました。

その惣菜たちは、買った日の午後11時が消費期限だったりするもので、食べる頃には消費期限を過ぎているのです。

そんな食生活のせいか、気分がすぐれない。

あちゃー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »