« 2年目 | トップページ | 大失敗 »

顔面に命中

電車に乗っていた。

私はイスに座っていた。

斜め左に、つり革につかまっているとは言え、明らかに立ちながら寝ている人がいた。

その人の手がつり革から離れて隣の人の頭をなでた。

その後、しばらく安定していた。

そう思っていたら、またつり革につかまりきれなくなって、私の方へ倒れてきた。

人の顔に掌底を食らわせつつ倒れてきた。

大袈裟に言えば、鼻が曲がるかと思った。

まぁ、こんな風に誰かに突っ込んでいくだろうと思っていたけども。

まったく。

|

« 2年目 | トップページ | 大失敗 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/39454012

この記事へのトラックバック一覧です: 顔面に命中:

« 2年目 | トップページ | 大失敗 »