« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

休みの日は何してるんですか?に答えるため?

会社の後輩に勧められた組込み系の資格の受験予約をした。

9月3日に受験する。

また組込みか、一体どこを目指しているのだろうか。


9月17日にお台場でITコミュニティ夏祭りというのがあるようなので、参加してみることにした。

どちらも土曜日だ。

これで、最も難しい質問の一つ、休みの日何してるんですか?に答えることができるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足りないもの

何が足りないって、明治エッセル スーパーカップのチョコミント味ですよ。

毎年夏しか売らないので、今年も楽しみにしていた。

しかし、まったく店頭に現れないじゃないか!

残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投資

エンベデッドシステムスペシャリストに合格したのは既報の通りです。

うちの会社では、特定の資格を取得すると、奨励金がもらえます。

試験の受験料が5,400円で、参考書を合わせても1万円未満だと思います。

勉強に使った時間はプライスレスですが、ここでは考えません。

それで、奨励金は合計45万円ですから、45倍以上のリターン。

今時、こんなうまい話は詐欺くらいでしょうか。

後輩に薦められた組込み系の資格も受けようと思っていて、それは受験料が1.5万円で、奨励金が3万円。これだって2倍ですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出会いが減った

去年は2週間に一度くらい会っていた。

しかし、今年は一度しか会っていない。

もう会えないのかな。

それはそれで仕方のないことか。

ゴキブリよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何を今さら

率直に言って、「連絡先を交換しよう」と自分から女の子に言ったのは過去1回しかないと記憶している。


先日のように、その場にそういう雰囲気があるにも関わらず、連絡先を交換しようの一言が言えないのは、もはや各方面に喧嘩を売っているようなものだ。

なんでだろうなぁ。

連絡先を交換することをすごい一大行事と思っているのだろうな。なぜだか分からないが。

しかし、そんな風に思っている人はほとんどいないのが実際なんだろう。

別に連絡先を交換したからと言って死ぬわけではないし。

いや待て、交換した後、どうしたらいいのか分からなくなって、悩みすぎて、死んでしまうかもしれない。


よく分からん。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

星を継ぐもの読了

会社の先輩から引き継いだ「星を継ぐもの」を読み終えました。

3週間くらいかかったかな。毎日読んでたわけでもないのでこんなものか。

感想。

いいね。

最後は上手くまとまった。途中はこの広がった話をどうまとめるのかとソワソワしながら読んでいた。

予想はできたまとめだが、納得のまとめ方だった。

タイトルも納得。


続編があると言うが、続編まで読むかな?


登場人物が使う道具などに昔のSFを感じた。

しかし、それ以上に話の運び方がうまかった。

ごちそうさま。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最終日

9連休も終わりました。

仕事に復帰です。

と言っても、少なくとも3日間は外勤です。

会社に行くのは水曜日以降です。


この連休は、どういう人生にしたいのかを自分に問いかける感じになりました。


どうしたいんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラフラする

きっと、日中に車を運転したり、観光で歩いたりしていたからだろう。

疲労感が果てしない。

昨日も今日も昼まで寝ていたが、全く疲労感が薄まることがない。

明日は飲み会だが、会話ができるほど頭が回るだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MONDAINE

スイス国鉄の駅にある時計を模した腕時計。

軽いデザインなので欲しいなと思って、実物を見に行った。

横浜市周辺で取り扱いのある店を3軒回った。

なかったり、あっても少ししかなかったりするので、あまり参考にならなかった。

やっぱり、東京へ行かないとだめかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんなのってないよ

予想通りに帰りの高速代も払えないくらいに財布が消耗した。

銀行のATMでお金をおろそうとしたができなかった。

なぜか?指静脈認証ではじかれたからだ!

10回くらいは試したけど、全部ダメだった。

しかたないので、近くのみずほ銀行のATMに行ったら、1回で認証された。

あんなに失敗したのに。

ATMのセンサ部分の作りが違うんじゃないか?と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいタイミング

昨日は行かなかった露天風呂に今日は行った。

内湯も露天風呂も家族連れが来る前のいいタイミングで入れた。

自分が静かに入れるだけでなく、家族水入らずの空間を邪魔しないタイミングで風呂に入れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉に疲れる

今日は、西の河原公園の露天風呂と大滝の湯につかった。

その後はふらふらと草津を一周歩いて、初めてのスキー場に驚いたりした。

1313569621228.jpg


最期に豆腐屋で木綿とがんもを買って、一度宿に戻った。
草津に行ったらぜひ行くべきだよ。

1313569650815.jpg


その後、白根山に行ってみた。

自転車で来てる人がいた。好きだねぇ。

青白い湖は面白いね。

1313569659700.jpg


明日は松本、父の実家を経由して家に帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目

宇都宮で餃子を食べてから草津に行った。

いざ、餃子を食べてみると、3皿で満腹になったので、食い倒れできなかった。

二荒山神社では、お稲荷さんに白い猫がひょろっと現れた。

1313490585621.jpg


高速道路が空いていて、調べた時間より早く着きそうだったので、豆乳の里に寄り道した。

豆乳がすごい濃かった。


草津には予定よりだいぶ早く着いた。宿が道路に面していないので、少し探した。

宿に車を置いて散策した。


湯畑、近くの寺、神社に行った。

神社に行った時に夕立ちに降られて、30分くらい雨宿りした。

その後は大人しく宿に帰ろうと思ったけど、途中に豆腐屋さんがあったので、すくい豆腐を一つ買った。

宿の夕飯はじゃらんで予約したときに見たクチコミで量が多いと知ってはいたが、予想以上だった。

それにしても自分以外のお客さんはみんなファミリーで三世代で来てたりする。

一人旅は異質だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人旅も良し悪し

まだ1日目なのに、一人旅ののいいとこ、悪いとこ。


一人のいいところ。

気楽。

自分の行きたいところだけ行けばいいし、道を間違えたって誰も怒る人はいない。


一人の悪いところ。

話が相手がいないこと。

食事時が寂しすぎる。

残り3日か。


移動時間はうちの車だから楽しい。

温泉街までのくねくね山路が楽しすぎる。

さすがに高速道路は退屈したけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結果

4月に受験した「エンベデッドシステムスペシャリスト」の結果発表が今日行われました。

結果は、合格でした。

午前2が72点。自己採点通りです。

午後1が82点。

午後2が79点。

でした。

勉強に費やした時間の割にはいい結果が出ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕涼み会

今日は夕方から地元の知り合いと夕涼み会をしていました。

会の前に実家に帰って筑波でもらったゴーヤを親にたくしてきました。きっと美味しく調理されたことでしょう。

夕涼み会は風が通る半地下の駐車場でやっていました。

私のリクエストでキュウリを冷やしてもらいました。

たわいもない話ができる仲の人がいるのはいいなぁと思いました。


9月にも集まりがあり、その時はBBQ場で燻製大会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉旅行

来週の温泉旅行。

那須で1泊、草津で2泊、松本を経由して帰ってくる感じにしました。

当初の計画の半分くらいになった気がします。

まぁ、エアコンが動かないうちの車での移動で体力を削られることを考えれば、これくらいにしておかないと。

昨日、会社の同期から最近遊んでるねと言われた。

分かってるよ。自分でもそう思ってる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

意外な人

社外で作業をしていたら、院生時代に苦労をともにした先生と会った。

先生と言っても、大学の先生ではないし、研究で関わったわけでもない。

作業していた場所の食堂でそばを食べていたら隣のテーブルでラーメンを召し上がっていた。

こんな時、昔だったら、挨拶なんてしなかっただろう。

しかし、声をかけてみた。

多少は社交性が身についたのだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅行計画

来週の平日に企画している旅行。

行き先は以下のような感じ。

那須塩原

草津

軽井沢

能登半島

松本

3泊4日になってしまいそうな予感。

でも、3泊4日だと、移動時間が占める割合が増えてしまいそう。

なんとか4泊5日にしたい。

宿の手配はしてない。空いてる部屋があればラッキーくらいのスタンスでいいんじゃないかと思う。

風呂は温泉で済ませればいい。

雨風は車でしのげる。

当初の目的は車を運転することだったから、移動時間が長くなっても全然構わない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

継ぐ

プロジェクトが変わって席が変わる先輩から小説を引き継いだ。

星を継ぐもの。

名作SFだということは知っていたけど読んでなかった。

その先輩の机にずっと置いてあったから、SF好きで宇宙の仕事を目指したのかなとか勝手に思っていた。

そんなことは全然なかったらしい。

SF小説は高校の頃に読んだ2001年宇宙の旅以来だと思う。

移動時間や休憩時間に読み進めようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根ドライブ

iPhoneの車載ホルダーの使い心地を確かめようとドライブに出発。

しかし、世の中甘くない。

ダッシュボード上ではiPhoneが発熱してアウト。

え~、そんな。

気を取り直して、iPhoneはドアの肘掛に置くことにした。
音声案内はこの位置でも使える。

うちの車のエアコンのスイッチが壊れてるおかげで、空調は送風のみ。

冬ならいいけど、夏は死ねる。

ガラスも熱線遮断じゃないから、暑い。

汗だくになって休憩を挟みつつ箱根に到着。


まずは温泉。

しかし、車内で汗をかきすぎて、温泉に入る体力がなくなっていた。悲しい。


箱根と言えば、名物ぱんグラタン。


1312715312616.jpg


その存在は学生の頃に見つけていたけど、ついに食べることができた。

うまかった。来たかいがあった。

帰りは空が曇ったおかげで、iPhoneをダッシュボードにおいても発熱しすぎることはなかった。

ヒヤリハットが2回あった。歩行者飛び出しとウインカー無し車線変更。

楽しかったけど疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone車載セット

再来週に予定している温泉巡りに向けて、iPhoneの車載ホルダーを買ってみた。


1312615392980.jpg


買ったのは、エレコムの「MPA-CH001BK」で、iPhoneを固定するホルダーとシガーソケットから電源をとるケーブルがセットなっている。

まだ、取り付けてないので、使い勝手は未知数です。

ネットで型番を検索しても全然レビューとかがヒットしないが少し不安です。

でも、地雷なら酷評している人がいてもおかしくないから、No news is good newsと思うことにしよう。

というわけで明日はドライブに行くのです。

どこに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だいぶ砕けてきた

会社の人との飲み会も少しは楽しめるようになってきた気がする。

話は変わって、明日の飲み会はやっぱりどうしたらいいかよく分からん。


相手がどんな感じの人か分からないので、合わせられない。

会の雰囲気を読み違えていたら、困るなぁ。

まぁ、いっか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

音楽

たまに「音楽とか何聴くの?」って聞かれることがある。

今までは、音楽聴かないんですよと答えてきた。

最近は状況が変わってきた。

大学院生になって、妻沼まで家の車で往復したりするようになってから、移動中に音楽を聞くという文化をおぼえた。

それまでは移動中はおろか家にいる時だって音楽を進んで聴くことはなかった。

で、何を聴いているのかという質問に対する答えは「アニソン」です。

菅野よう子と川井憲次が多いです。

そうじゃないのもあるけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏休みは何をする

再来週は一週間の休暇をとっている。

実家の車で温泉巡りに行ってこようかと思っている。

那須塩原、草津、軽井沢、松本、石川県あたりを回ってこようと思う。


のんびりと5日間くらい、放浪してこようかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲しい知らせ

明日は悲しい知らせを聞くかもしれない。

27年の付き合いもこれで終わるかもしれない。

おかげて今日一日憂鬱な気分だった。

昨日はまいあがって、今日は憂鬱。

人生の3つの坂を味わっている。

上り坂、下り坂、まさか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしたらいいのか分からない

土曜日に飲み会があります。

今までの人生になかった状況でおこなわれるので、どう振舞えばいいのかさっぱりです。

考えすぎなだけなのかな?

心配性と楽天主義が入り乱れて、よく分からん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »