« 決勝で会おう。その2 | トップページ | リモートアクセス »

インプレッサ6ヶ月点検

まだ、納車から6ヶ月経ってませんが、インプレッサの6ヶ月点検をしてきました。

点検は滞りなく終わりました。

点検パックに入ってるとオイル代を前払いしているので、お得で便利な気分。

細かい話では、ボンネット先端の塗装剥げ?は仕様ですかと質問したり、キズをつけてしまったバンパーの交換修理にいくらくらいかかりそうですか?と聞いてみたり、STIのシフトレバー(シフトノブではない)の見積もりをしてもらったりしました。

ボンネット先端は展示車も似た感じだから、仕様じゃないかと思います。
ディーラーで写真を撮ってメーカーに問い合わせてくれるそうなので、仕様かどうかは後ほど分かるみたいです。

バンパーは前後片側で7〜8万円とのこと。それくらいはするよね~樹脂部品だから錆びたりしないし、そのままにしとくかな。

STIシフトレバーはお客様感謝デーの割引込みで30,500円くらい。工賃込みです。悩ましい。払えなくはないけど、どうしようか。自分じゃ取り付けできないしな~

今月の毎週末がお客様感謝デーだから、じっくり考えようと思います。

タイヤのローテーションを頼んでいたのですが、すっかり忘れられていました。ドジっ子ですね。

事前に作業内容を確認すべきでした。


|

« 決勝で会おう。その2 | トップページ | リモートアクセス »

自動車」カテゴリの記事

コメント

この時期は、入社1年目の社員が(5,6月の)工場実習を終え、販売店(ディーラー)で(7,8月もしくは8,9月の)販売実習を行う時期です。ですから、店舗で応対してくれた人は新入社員の可能性があります。知っている人は知っていますが、この時期に車を購入したり、点検や車検をディーラーでもっていくのは得策ではありません。また、発売デビューしたての新型車種は買ってはいけません。(設計ミスや組み立てミスなどの不具合が潜んでいる可能性があるからです)。できれば半年程度は経過してから注文しましょう。また、1年以上経過した場合は、コスト削減のために部品が安物に交換されていたり、パーツの厚みが削られていたりします。ですから、不具合(バグ)が改善されているだろう半年以上経過から1年未満の時期に車は購入するのが性能的なことを考えると得策なのですが、3月の決算期の方が値引率も高いので、単純に値段のことだけ考えれば決算前がお買い得です。

投稿: h43kojima | 2012年8月 5日 (日) 18時33分

新車発表直後に買ってしまいました。

今回の点検で対応してくれたのは、購入時に対応してくれた人で、点検日を予約する時もその人と電話で話をして点検時の追加作業をお願いしました。

2ちゃんねるなど、ネットでの評判を見ると、スバルの営業マンは評価が高くありません。

これまた、ネットでの評判ですが、スバルの新車発表直後の型はオススメではないらしいです。スバルが年次改良で改修したりするため、モデル末期の特別仕様車がオススメとの意見があるほどです。

今回はほぼ勢いで購入を決めていますので、先生が示したような理性的な判断はしてません。

ローンを組んでも、生活できるかは、さすがに考えましたが。

投稿: ゆうじ | 2012年8月 5日 (日) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/46574761

この記事へのトラックバック一覧です: インプレッサ6ヶ月点検:

« 決勝で会おう。その2 | トップページ | リモートアクセス »