« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

STIのフレキシブルタワーバー

スバルに乗るからには気になる、STIのフレキシブルタワーバー。

先日のお客様感謝デーで注文していたのを取り付けてもらってきた。

1369571700224.jpg


ただ取り付けるだけじゃなくて、エンジンルームを拭いてくれたり、洗車もしてくれたようだ。

さて、運転してみた感じだけど、、、

ディーラーを出た直後、乗り心地がよくなった気がした。おおって感心した。

直進安定性が高まるという評判もある。うーん、確かに高まった気もする。

曲がり始めると、今までよりも曲がり始めた後が曲がりやすくなっている気がする。

何というか、プロのテストドライバーとか、それに準ずる感性を持っている人でないと、変化を的確に言葉に言葉にするってことはできないのかな。

こういう感覚は、持って生まれた感性が必要なのかもしれないが、訓練することもできると思う。

運転して、その感想を語りあったりして議論すれば、クルマの動きをどの部品がどう動いているとかしゃべれるようになるんじゃないかな。

学生の頃のグライダーでもそこまでしていれば、もっとうまく飛ばせんだろうと思う。

自分が感じた何かを人に伝えることを通して、自分の感覚が磨かれていくんじゃないかな〜なんてところに行き着いちゃった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LE VOLANT CARS MEET 2013に行ってきた

横浜の赤レンガ倉庫でクルマの展示とかをやるイベントがあったので、行ってきました。

1369550417676.jpg

暑かったから滞在時間は30分程度かな。

明らかに柵で囲まれていない限りは、係りの人に声をかけたりして座ってみたりできる感じでした。

トークショーとか試乗もあったのですが、暑さに滅入ってぐるりと場内を一周して帰りました。

ランボルギーニはデザインが独特ですね〜F-22とかに通じるものがあります。エンジンはV12だそうです。
1369550418425.jpg


1369550419088.jpg


どピンクのクラウン。これをかっこよく乗りこなせる人はいるのでしょうか?

1369550419806.jpg

横浜市が誇る消防車とバス!

1369550420325.jpg

1369550421011.jpg

新型のレクサスISがあったので、拡大されたと言う後席に座ってみました。頭が天井に当たって、まともに座れない。ちなみに私の身長は183cm。アメリカ市場を意識するなら、身長185cmくらいまでは頭が天井に当たらないような室内設計がいいんじゃないかな。

1369550421544.jpg

アメ車もありました。さすがにトランスフォームはしてくれなかったです。

1369550422237.jpg


スバルは毎度おなじみアイサイトのプリクラッシュブレーキの体験会をやってました。

1369550422875.jpg

クルマと言えば運転席。色々見ましたが一番気に入ったのはBMWのM6の運転席です。

1369550423390.jpg

まともに外車に乗ったことがないので、来年は午前中から行って試乗もしたいな〜


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらり日産グローバル本社

とある映画を桜木町で観て、その帰りに日産のグローバル本社に行ってみた。

素通りすることは多々あったけども、展示されている車を近くで見たり、触ったり、座ったりするのは初めてだ。

日産と言えば、GT-Rということで、座ってみた。

1367808077713.jpg

まず、ドアノブ!何とも珍しい作りをしている。

座ってみると、意外に普通。動いていないからだと思うけど。


1367808088866.jpg

ドアを閉めた時の音は、並んでいる他のどの車とも違うがっしりした感じを出していた。さすがだな〜

他にもスカイラインのクーペ、セダン、オープンの三形態とかフェアレディZとかジュークとかにも座ってみた。


1367808096650.jpg


スポーツカーって椅子が低いから乗り降りしにくいね。そこがいいのかもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に実家のクレスタを運転した

昨日、実家の車(昭和59年式トヨタのクレスタ)を久々に運転してみた。


1367713489513.jpg


自分が大学生だった4年前まではよく運転していて、妻沼まで行ったりしたものでした。

しかし、就職し、自分の愛車を持つようになった今では、めっきり運転する機会がなくなりました。

久々に運転してみると、ハンドルが細い割に径が大きく、シフトレバーが長いので、トラックかと思ってしまいました。

ハンドリング、乗り心地など曖昧模糊とした感触なんだな〜と思いました。しかし、この曖昧さのおかげで、まったりドライブができました。

他にもクラッチのつながる位置、アクセルに対するエンジンの反応、シフトレバーでギアを入れる時の感触など、自分の愛車との違いに四苦八苦してしまい、滑らかに運転するどころではありませんでした。

最後に実家から自宅へ帰宅する時に自分の愛車(インプレッサ)を運転しましたが、主にクラッチのつながる位置が違うため、出だしはすごい違和感を感じました。

クラッチペダルが戻ろうとする力の強さも違うし。

慣れとは恐ろしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイヤのローテーション

走行距離が10,000kmを超えたので、タイヤのローテーションをしてみた。

取説では5,000km毎に実施することになっている。前回は新車6ヶ月点検の時にディーラーでやってもらった。

自分が借りている駐車場は舗装が割れていたり、地面が傾斜しているので、ジャッキアップは危険である。

なので、実家近くの駐車場で作業してみた。駐車場でタイヤのつけ外しをしていたので、さぞ怪しい人に見えただろう。


さて、タイヤを外してみると、サスペンションの構造だったりブレーキ周りがよく見える。写真は左前輪であるが、ベンチレーテッドディスクブレーキであることがよく分かる。

1367651135490.jpg

また、タイヤの溝には結構石が挟まっていた。
ドライバーほじって、全部取り出してあげた。

1367651136753.jpg

タイヤの減り具合は適正な感じだったし、このまま長持ちしてくれればいいなぁ。

作業はかれこれ50分くらいかかった。真夏ほどではないにしても、暑い中の作業だったのでなかなか疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »