« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

新しいプリンタ

これから年賀状を作ろうかという季節に、実家のWindowsパソコンが起動しなくなり、年賀状をMacBook Airで作ることにした。

そしたら、実家にあるプリンタが古すぎてMac(10.8)では使えないときた。

いっそのこと買い換えてしまえ!ということで、買ったのが、ブラザーのDCP-J552N。

なぜこの機種かというと、家電量販店で店員に捕まり、しつこくアピールされたから、だけではない。

無線LANでパソコンからデータを送れるとか、前面給排紙、各色独立インク、印刷が速いとか色々いいところがあったからだ!


設置してみたところ、収まりもいい。

そして年賀状の印刷はさすがに今時のプリンタなだけあって速い。それに、前のプリンタより静かな気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野

アメ横に行ってケバブを食べたり、エヴァと刀剣を横目に見つつ、恐竜展を見て、カラオケして、買い物した日曜日。

国立科学博物館は何回か行ってると思うけど、ロケットがローンチャ付きで置いてあるなんて今日初めて知った。







| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセラに試乗した

どうにも、気になって仕方がない新型アクセラ。

試乗してしまった。

試乗したかったのは、1.5Lガソリンエンジンの6MTを積んだセダンだった。しかし、2Lガソリンエンジンのハッチバックを試乗した。セダンはハイブリッドしかないし、1.5Lガソリンエンジンの試乗車はなかったからだ。

ディーラーに行って、試乗したい旨を伝えると、アンケートを記入して、その記入内容で雑談してから試乗開始となった。

さて、乗ってみると至って自然な感じで、エンジン音がほとんどしないこと以外には特に違和感はなかった。

試乗コースは市街地メインで時間は15分くらい?だった。

マンホールを乗り越える時の揺れやカーブでの姿勢変化も落ち着いた感じで良かった。

上り坂でギアが落ちた時にエンジン音を意識した程度で、ほとんど1,200rpmで走ってるような感じだった。

運転席からの視界もよく、交差点での巻き込み確認もやりやすい。

街中を走る分には楽だった。きっと高速道路も楽なんだろうと思う。

それにしてもATは楽だね〜トヨタのCVTよりはアクセルに対する反応が良くて運転しやすい。しかし、下り坂でエンジンブレーキが全然効かないのでびっくり。ちゃんと運転手がシフトダウンしてあげないとダメなんだね。

ディーラーの人がMTはアテンザよりショートストロークでロードスターに近いと言っていた。けど、ロッドじゃなくて、ワイヤーなんでしょ。

ディーラーに戻ってきて、停車した時に左足が存在しないクラッチを踏んでいたのはご愛嬌。

最後にサイドブレーキを引いたら、今まで運転したことがある車の中でダントツの重さだった。思わず重っと口に出てしまうくらいに。こんなに重くていいのか?


帰宅してから、同じコースをインプレッサで走ってみた。

乗り心地とか安定感は変わらない気がした。そして、ハンドルはインプレッサの方が重い。フレキシブルタワーバーをつけてるからかもしれないけど。

インプレッサも足回りが滑らかに動いてる感じで、いい気分になった。

たまには、違う車を運転してみるのもいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京モーターショー2013

東京モーターショーの最終日の最後の方に行ってきた。ちまちまと撮った写真などをあげてみる。
最初に目に入ったのはポルシェ。スポーツカーだねぇ。というかレース仕様ですね。
フォルクスワーゲンはゴルフとか展示されてたけど、セダンが無かったのでスルー。
次のアウディはS3が展示されていた。まさにコンパクトセダン!って感じで、伸びやかな感じがない。アウディのデザインはデカイ方が映える。
ボルボは乗用車よりトラックの方が楽しかった。トラックの運転席からの眺めはよい。
マツダでは、新型アクセラに座ってみたりした。モーターショーでは忙しないので、どこかのディーラーでゆっくり見たいなと思った。また、ロードスターが展示されていたので、座ってみた。座席が低いのがいい!
日産、トヨタなどはスルーして、スバルに行った。
スバルは女子力が高いこともあってか、賑わってた。
トラック系メーカーでは、UDトラックが熱いステージで面白かったし、三菱ふそうの35トン積めるトラックの荷台の展示などは迫力があった。
ベンツとかアルピナも見たけど、別世界すぎてふーんって感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »