« もうすぐ30ヶ月点検 | トップページ | とあるインプレッサG4の実燃費 »

カフカの変身を読んだ

青空文庫で公開されているカフカの変身を読んだ。

なんだかなー、この読み終わった後の寂しい感じは。

一家の家計を支えていたグレゴールが虫になってしまい、仕事ができなくなって、結局グレゴールが死ぬことで家族は希望ある将来を見通すことができるようになるなんて。

集団においては、何かしらの価値を提供する存在でいなければ、その集団に参加する資格がないということなのか。

しかし、グレゴールが一人で稼いでいた時は、一人が三人を養っていたわけで、真逆な状態だったんだよね。

姿形は変わったけれど、家族じゃないかとか思ったが、多数が幸せになるためには、グレゴールの死による家族の解放が必要だったんだろう。

|

« もうすぐ30ヶ月点検 | トップページ | とあるインプレッサG4の実燃費 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/56811349

この記事へのトラックバック一覧です: カフカの変身を読んだ:

« もうすぐ30ヶ月点検 | トップページ | とあるインプレッサG4の実燃費 »