« 30ヶ月目の点検 | トップページ | インプレッサG4の車体後部からのビビリ音 »

所沢航空発祥記念館に行く

「シドニアの騎士」の発進シーンをコックピットに座っているかのように体験できると聞いて行ってきた。








発進シーン体験では、ヘッドマウントディスプレイとヘッドホンを装着する。

ヘッドマウントディスプレイをかぶったら、視界はコックピットの中で、右を向けば右の景色、左を向けば左の景色になった。これがバーチャルリアリティ!

ボーカロイドのライブもやっていたので観てみたが、声が高くてか細いので何を歌っているのかよく聞き取れない。踊りも踊っていたが、髪の毛が硬そうだったり、手足の動きもまだ不自然さが感じられた。

まだまだ発展途上なんだなぁと思った。

コスプレしてる人もちゃんといた。ラストエグザイルのコスプレって希少ではないかと。

展示されていたアニメ作品の台本や設定集などの資料も見ることができた。アニメの台本は見たことがなかったので新鮮だった。

声優さんはこういうのを見て演技するのか。


もちろん常設展示されてる飛行機を眺めたり、フライトシミュレータをやってみたりと楽しい一日でした。


|

« 30ヶ月目の点検 | トップページ | インプレッサG4の車体後部からのビビリ音 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/57184864

この記事へのトラックバック一覧です: 所沢航空発祥記念館に行く:

« 30ヶ月目の点検 | トップページ | インプレッサG4の車体後部からのビビリ音 »