« 資生堂パーラーのグラタン | トップページ | 引越し »

4年目の洗車事情

新車で買った我が愛車。初回の車検を受け、4年目に突入しています。


この時期は花粉なのか黄砂なのか、雨が降った後は泥水を被ったかのような汚れ様でかわいそうな見た目になります。


買ってから2年くらいは月一程度のペースで、手洗い洗車していたと思います。

バケツにくんだ水をバシャーッとかけてから、マイクロファイバーで汚れを洗い流していました。

まぁ、素人の手洗い洗車なので、汚れを十分に流せているのか分からんし、新車購入時にしてもらっているコーティングの状態もよく分からんです。一応コーティングは5年保証です。


3年目くらいから、ガソリンスタンドの洗車機で洗うのが定番になりました。家では真似できない大量の水を使って汚れを流してくれるのがうれしい。

洗車機が終わったらすぐに水滴を拭きたいところですが、水滴を拭く場所が空いていないことが多く、拭かずに帰宅する場合があるところが残念です。

また、最近はウエットシート状の洗車グッズを使い、汚れの除去、簡易コーティングを済ます方針まで熱心さがなくなりました。

楽になるのと幸せになるとのとは違うのですが、常につやつやぴかぴかを維持しようとするほどのやる気はないので、満足です。

|

« 資生堂パーラーのグラタン | トップページ | 引越し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/535686/59469111

この記事へのトラックバック一覧です: 4年目の洗車事情:

« 資生堂パーラーのグラタン | トップページ | 引越し »